「食」でチャレンジするすべての人を応援する施設
「OSAKA FOOD LAB」を支援したい!

play_arrow再生
クラウドファンディングプロジェクト:「食」でチャレンジするすべての人を応援する施設「OSAKA FOOD LAB」を支援したい!
  • stars集まっている金額
    ¥30,000
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    10%
  • local_offer購入数
    3
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
【日本初のフードインキュベーター】OSAKA FOOD LABは、「食」でチャレンジする人を応援しています。 一定期間コンテナキッチンスペースを利用いただきながら、人気飲食店経営者等による育成プログラム(有料)の提供を行っています。今回募集する応援金は、チャレンジャー達が希望する人気講師を招くための費用など、育成プログラムの強化に活用させていただきます。OSAKA FOOD LABに入居するチャレンジャー達の夢の実現に、応援よろしくお願いいたします!
    • OSAKA FOOD LAB (大阪フードラボ) は、 日本初のフードインキュベーター として 2018 年 8 月に開設。「食」でチャレンジする人を応援するための常設空間で、プロ仕様の常設キッチンスペースを 3 箇所備えています。

      飲食店開業準備や、食品開発・販路拡大、新規事業立ち上げ等、プロ・アマ問わず活用いただけます。特徴的なのは、食ビジネスに必要なノウハウを習得できる「育成プログラム」「ビジネスマッチング」の機会を提供している点。

      人気飲食店経営者等によるマンツーマン講義等を展開しており、それぞれの個性やレベルに合わせてプログラムをカスタマイズすることで、「食」のチャレンジャーを支援しています。

      希望者へのスペース貸出も行っています。
    • 日本初のフードインキュベーター「 OSAKA FOOD LAB 」背景にある想い

    • 起業・創業を支援するためのビジネス支援サービス付き施設、インキュベーションオフィスは日本にも普及した。でも食ビジネスに特化したものは存在しない。世界を見れば、欧米を中心にフードインキュベーターが複数存在し、そこにチャレンジャーが集まり、新たなアイディアや商品が生まれ、海外進出にまで繋がったケースもある。日本の食が世界的に注目されるようになったいま、日本にこの仕組みがないことはむしろ驚きである。

      「ならば創ろう、食の街・大阪に。“やってみなはれ”の言葉に一歩を踏み出し、チャレンジ精神が旺盛だったこの街に。」

      OSAKA FOOD LABは、そんな熱い想いから設立に至りました。

      この場所を海外と繋げ、交流機会を提供するための活動も展開しています。

      全米最大規模で、ニューヨークで大人気のフードマーケット、「Smorgasburg(スモーガスバーグ)」を誘致し、2017 年、2018 年と 2 年連続開催。世界初の海外開催ということもあり、国内外で大きな話題を呼びました。さらに今年 5 月には、「スモーガスバーグ大阪」の出店者が、本場ニューヨークのスモーガスバーグにゲスト出店する機会を提供。

      参加シェフ達からは、「夢のような時間だった!」「日本ではあり得ないようなトラブルも経験し、とても貴重な経験だった!」「刺激に溢れていた!」といった嬉しい声をもらっています。今後もヨーロッパやアジア等、“世界と繋がる場“として展開してまいります。
    • 育成プログラムとは

    • OSAKA FOOD LAB利用者に向けた支援の一環で、起業・開業を目指すチャレンジャーの経験値(飲食業界、店舗立ち上げ・経営、等)に応じて、習得が必要な内容をカスタマイズして提供しています。

      プログラムは実技・座学の両方があり、飲食業初心者向けには、メニュー構成の考え方、原価計算の仕方、物件の探し方といった飲食店立ち上げに必要な基礎知識を習得するための座学からスタートし、飲食業経験者向けには、実技を中心に、メニューの試作立ち合い、そこからのメニュー内容やオペレーションの改善に向けたアドバイス提供などを展開しています。

      プログラムの講師は、関西で活躍する人気飲食店経営者に依頼し、OSAKA FOOD LAB提携アドバイザーとして活動いただいており、どのアドバイザーに依頼するかは、業態やチャレンジャーからの希望に沿って決めています。

      OSAKA FOOD LABは、運営主体である阪急電鉄からOffice musubiが運営業務を受託しており、育成プログラムは、これから起業・開業する方たちの費用負担を最小限に抑えるべく、様々な形で支援しています。
    • 育成プログラムを強化したい!

    • 今回のクラウドファンディング集まった資金は、育成プログラムの内容強化を図るために使用し、食でチャレンジしたい人たちの後押しをするために活用します。

      具体的な用途としては、

      ・チャレンジャーが希望する講師(シェフや経営者)を講師に招くための費用

      ・SNSやGoogle Mapを活用した情報発信・集客を図るためのセミナーの実施
    • ▶OSAKA FOOD LABでは、利用者の飲食業経験値等によって、大きく3つのカテゴリーに分けて、育成プログムを展開しています。
    • 育成プログラムの実施事例

    • 事例1

    • 飲食店での業務経験が豊富な中川さんについては「アドバンス」にカテゴライズし、実技に重きを置いた育成プログラムを展開。事業計画書作成において「アドバイスが欲しい」とのことだったため、事業計画書作成に必要な要素をレクチャーし、たたき台が完成した時点で、アドバイザー川端氏にプレゼンし、改善に向けたアドバイスを受ける。その後も川端氏に適宜アドバイスいただき、ブラッシュアップした結果、最終的には太鼓判をもらう内容となり、融資相談や物件探しの際の不動産会社へのプレゼンに活用した。

      その後、中川さんはOSAKA FODD LABを卒業し、希望物件を見つけることとなった。近日中に開店予定であり、準備の大詰めを迎えている。
    • 事例2

    • 老舗昆布屋の松前屋(メーカー)に勤務する彼女たちの挑戦は、 “昆布の良さをより多くの人に広める”という目標のもと、本店内を一部改装し、テイクアウト商品の販売を開始すること。飲食店業務の経験が無かったため、「ビギナー」にカテゴライズし、メニュー考案~調理~販売の一連の流れに必要な基礎知識を習得するための講義からスタート。その後、メニューの試作を開始し、目指す味の実現やオペレーションの改善に向けたアドバイスを梅本氏から受けながら、試作・改善を繰り返しながら、メニューを完成させた。

      その後、本店内での開業に向けた準備を進めている。
    • 現在OSAKA FOOD LABで頑張っているチャレンジャー達

    • OSAKA FOOD LABにはプロ・アマ問わず、飲食店開業準備や、食品開発・販路拡大、新規事業立ち上げ等、食でチャレンジする人たちが入居し、日々目標に向けて頑張っています。現在は、第2期生、第3期生のみなさんがチャレンジ中!
    • ※本プロジェクト期間中に、複数名卒業予定。
    • 現在までの卒業生

    • OSAKA FOOD LABでは、食で夢や想いをカタチにしたい人たちが入居し、日々その目標に向かって準備をします。そして卒業後は、"夢" を実現するための活動を本格化していきます。是非、皆様にもそんなチャレンジャー達の応援をしていただければ幸いです!!
    • OSAKA FOOD LABの活動の趣旨に共感・賛同し、 応援して頂いている個人・企業のサポーターの皆さま。

    • イベント出店も実地経験の一つ

    • OSAKA FOOD LABでは、年間を通じて様々なイベントを展開しています。
      OSAKA FOOD LAB主催のイベントと、外部からの持ち込み企画のイベント(スペース貸により実施)の大きく2種類があります。

      入居中のチャレンジャーには、イベントでのフード販売の機会を提供し、メニュー考案や提供オペレーションの実地訓練の場としても活用してもらっています。
    • OSAKA FOOD LAB主催のイベントの様子

    • スモーガスバーグ大阪

    • スモーガスバーグはニューヨーク・ブルックリンで1年を通して毎週末開催され、ニューヨーカーをはじめ世界各国から多くの観光客を集めています。厳しい審査を通過した店舗のみの出店のため、クオリティが高いのも人気の秘訣。これをきっかけに独立開業したり、海外進出する店舗も出るなど、食のスタートアップ支援の場にもなっています。

      OSAKA FOOD LABでは、世界で初めて国外でスモーガスバーグを開催。2019年10月26日、27日の週末には3回目となる「スモーガスバーグ大阪2019」を開催予定。
    • スモーガスバーグ大阪
    • OSAKA FOOD LAB チャレンジマーケット

    • チャレンジマーケットは、「食」でチャレンジする人を応援するOSAKA FOOD LABが企画するイベント。2019年3月に「ヤングチャレンジャー集結」というテーマで初開催。2019年9月には「ガストロノミーとは何か?」というテーマで第2回目を開催。今後も毎回テーマを変えて開催していきます。

      飲食店開業を目指す方、新商品のテスト販売を希望する方、食業界の常識破りに挑戦している方、等々、アイディアをカタチにして、実験する場として活用して頂けるイベント造りをして参ります。
    • OSAKA FOOD LAB チャレンジマーケット
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
      コメントはありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

477cec1daea77d645d7c668b4fa3fe6bcf62aa3e

OSAKA FOOD LAB

OSAKA FOOD LAB (大阪フードラボ) は、 日本初のフードインキュベーター として 2018 年 8 月に開設。 食でチャレンジする人を応援するための常設空間で、プロ仕様の常設キッチンスペースを 3 箇所備えています。 飲食店開業準備や、食品開発・販路拡大、新規事業立ち上げ等、プロ・アマ問わず活用いただけます。特徴的なのは、食ビジネスに必要なノウハウを習得できる「育成プログラム」や「ビジネスマッチング」の機会を提供している点。 人気飲食店経営者等によるマンツーマン講義等を展開しており、それぞれの個性やレベルに合わせてプログラムをカスタマイズすることで、食のチャレンジャーを支援しています。 希望者へのスペース貸出も行っています。
お問い合わせ
販売商品
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

  • 育成プログラム支援金として1万円寄付いただいた方に、OSAKA FOOD LAB第2期生の高橋さんが大阪北浜で営む「北浜ポート焙煎所」の厳選スペシャリティーコーヒー豆をお送りします。 北浜ポート焙煎所は世界基準で100点満点中80点以上つけた「スペシャルティコーヒー」のみを取り扱うコーヒー豆専門店です。 ※銘柄はお任せとなりますのでご了承ください。 ※酸化防止のために挽いた状態ではなく豆の状態でのお届けとなります。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      17
    ご提供予定時期:2019年10月
  • 育成プログラム支援のために、10万円寄付いただいた方に、通常15万円で貸出しているOSAKA FOOD LABのウッドデッキスペース+コンテナキッチン1箇所の1日利用権をプレゼントいたします。 企業様の懇親会や個人の誕生日パーティーや飲み会などでご利用ください。
    購入する
    • 価格(税込)
      ¥100,000
    • 残り
      3
    ご提供予定時期:2019年10月

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社Office musubi

    所在地
    大阪府大阪市西区京町堀1丁目8−27 高坂ビル 2階

    連絡先
    電話:06-6536-8370
    メール:dream@osakafoodlab.com

    販売責任者
    鈴木裕子

    販売価格
    各プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。